フィリピン語学留学はコストパフォーマンスが良いことで有名

Go Overseas

気軽にフィリピン留学

近年、人気が高まっているフィリピン語学留学についての基本情報を読んでおきましょう。メリットが多いフィリピン留学は、他の国よりも気軽に留学をすることができます。また、留学する時にサポートを利用するか、自分ですべて準備して出発するのか決めておいた方が良いでしょう。

エージェント利用者と非利用者の比較

エージェント利用者

学校への申込み・VISAの申請・オススメの学校・その他の留学に必要な事柄を全てサポートしてくれます。しかし、サポートが多い分、サービス費用がかかります。時間と手間を短縮することができますが、出費は多くなります。

エージェント非利用者

学校への申し込み・VISAの申請・学校選びなど全て自分で調べて自分で行わなければなりません。しかし、費用はグッと安くすることができます。このように、手間と時間はかかりますが出費が少なくすむのが特徴です。

留学前に読んでおこう

男女

セブ留学の魅力

セブ島の2つの魅力は、日本から近いことと、南国であることです。この2つの魅力が理由で、セブ島を留学先に選ぶ人は近年増えてきています。

READ MORE
女の人

留学の注意点

セブ留学は、事前に現地の文化を理解しておくことと、健康管理をしっかり行うことが大切です。これらの点を意識して、一生の思い出となる留学をしましょう。

READ MORE
握手

エージェントの選び方

留学エージェント選びで確認しておきたいポイントを2つ紹介しています。分からないことだらけの留学だからこそエージェント選びは非常に重要な要素になります。

READ MORE

費用の内訳を知ろう

留学には大きな費用がかかります。この費用を節約するには、どこにどれくらいのお金がかかっているのかを知る必要があります。留学にかかる費用の内訳を把握しておきましょう。

留学にかかる費用の内訳

航空運賃

意外とかかってしまう費用が航空運賃です。基本的に往復で10万円以上はします。航空運賃を低くおさえたい方は、シーズンを外せば安くで行くこともできるので留学のタイミングを変えてみるのも1つの手です。

必要書類申請費用

パスポートやVISAなど留学に行くには欠かせない必要アイテムの申請費用もすべて合わせると数万円必要になります。留学中だけではなく出発前の申請費用も予算内に入れておくようにしましょう。

授業料

留学費用の多くを占めるものが学校へ通う授業料です。授業料は、留学する地域によっても変わります。フィリピンはアメリカやカナダなど他の英語圏に比べても安い傾向があります。

保険料

留学にはもしもの時のために保険への加入が必要です。保険料は高くなりますが、留学先ではなにがあるかわからないので補償がしっかりしている保険を選ぶようにしましょう。

生活費

食費や家賃、通信費など諸々の生活費が留学費用のほとんどを占めます。この生活費をいかに節約するかで留学費用の合計は大きく変わります。無駄使いをしないように意識しましょう。

[PR]

フィリピン語学留学の利用を検討しているなら注目!
無料のカウンセリングや説明会への参加ができるから利用しやすい♪ 低価格のセブ留学を体験!
英語が話せるようになる♪ 語学留学はフィリピンがオススメ!
低価格で利用できるプランが満載♪

フィリピン留学のメリット

ウーマン

物価が安い

フィリピン語学留学の一番のメリットは、アメリカやカナダなど他の英語圏に比べて物価が安いことです。食費はもちろん、住居費、交通費、授業料など様々な面で出費を抑えることができます。また、その余ったお金でさらに留学期間を伸ばせるでしょう。

マンツーマンレッスンが多い

フィリピン語学留学は、マンツーマンレッスンが多いことで有名です。これはセブ島でのセブ留学でも変わりません。マンツーマンレッスンで、自分のスピードに合わせて勉強することが可能で分からないところも積極的に質問することができます。英語力の伸びを実感することができるでしょう。

快適に過ごすことができる

フィリピン語学留学は、学費の中に授業料だけではなく食費やサービス代金が含まれていることがほとんどです。そのため、朝・昼・晩の食事をとることができ、掃除や洗濯までサービスで行ってくれるところがあります。勉強だけに集中することが可能で、他の作業に時間をとられることがありません。

[PR]

広告募集中